オリックス・バファローズ

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1581373895/
    20200211-02100714-nksports-000-5-view

    1: 風吹けば名無し 2020/02/11(火) 07:31:35.83 ID:Sd8m2ri+0
    ロドリゲス阪神にいたら1面/西村監督×山田氏対談
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200211-02100714-nksports-base
    オリックス西村徳文監督(60)が、宮崎キャンプで臨時コーチを務める山田久志氏(71)と特別対談した。

    山田氏 ジョーンズがチーム全体にいい影響を与えていますね。

    西村監督 まだ本調子ではないと思いますが、他の外国人や吉田正、T-岡田にもいい刺激を与えてくれています。

    山田氏 外国人枠の競争ではモヤの変身が目につくね。中日で出場機会に恵まれなかったハングリーさをぶつけているようです。

    西村監督 アデルリン・ロドリゲス(28=パドレス3A)を含めて野手3人とも1軍に入れたいが、投手の関係もありますからね。

    山田氏 チーム戦術のオプションが増えたのは頼もしい。ロドリゲスも阪神にいたら1面です(笑い)。

    西村監督 外国人枠は「投手2人、野手2人」になるか、それとも「野手3人」になるかは、これから見
    極めたい。野手3人になれば西武打線にも引けを取りません。

    【西村監督「吉田、T岡田、ジョーンズ、モヤ、ロドリゲス。今年のオリ打線は西武に引けを取らない」】の続きを読む

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580619890/
    20191017-OHT1I50141-L

    1: 風吹けば名無し 2020/02/02(日) 14:04:50.00 ID:RORBPwY100202
    なぜなのか

    【【悲報】オリックスのドラ1宮城、全く話題にならない】の続きを読む

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580261659/
    images

    1: 風吹けば名無し 2020/01/29(水) 10:34:19.03 ID:C7NbJSd90
    山岡榊原田嶋山本K-鈴木張奕

    【オリックスの先発ローテーション】の続きを読む

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580161241/
    20200128-00000069-spnannex-000-4-view

    1: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 06:40:41.04 ID:hTj/uO/d0
     楽天は27日、昨季限りでオリックスを退団したステフェン・ロメロ外野手(31)の獲得を発表した。
    年俸60万ドル(約6500万円)の1年契約で、背番号は「99」に決まった。

     ロメロはオリックスに在籍していた昨季までの3年間で計69本塁打を放った右の大砲。
    長打力を高く評価する石井一久GMは「日本の野球を熟知して実績を上げたロメロ選手は、長いシーズンを戦う上で戦い方にバリエーションを与えてくれる」と狙いを説明した。

     これでドジャースから新加入のシャギワらチームの外国人選手は6人。本気で優勝を狙う意気込みの表れだ。
    今オフは鈴木大、涌井、牧田ら実績ある選手も獲得。最後まで積極補強の手を緩めず、2月のキャンプインに向け準備を完了させた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000069-spnannex-base

    【楽天 元オリックスのロメロ獲得ωωωωωωωωωωωω年俸6500万円の1年契約】の続きを読む

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580017795/
    20200126-00000068-dal-000-3-view

    1: 風吹けば名無し 2020/01/26(日) 14:49:55.84 ID:6f6S5xw20
     ところが、世間の注目が集まる一方でメデイアへの露出はそれほど増えることはなかった。球団広報は苦笑いで答える。

     「取材の依頼はたくさんいただいたのですが、由伸のスケジュールと合わなくて。ほとんどお断りしました」

     プレミア12が終了し、本格的なオフを迎えたのは12月に入ってから。
     ここで山本は体を休めるのではなく、シーズン中に気になった部分を徹底的に鍛えたかった。トレーニングのスケジュールを優先したため、取材を断るしかなかった。

     球団とすれば、認知度が上がったこのタイミングで大々的に売り出したいところだが、あえて本人の向上心を優先した格好だ。

     そんな球団に対して山本は常々、感謝の言葉を口にする。

     「オリックスに入ってよかった。スタッフの方もそうですし、首脳陣にも入団したころからずっと配慮してもらいました。大事に使ってもらったおかげで今があると思っています」

    【【朗報】山本由伸「オリックスに入ってよかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ