タイガース

    転載元:
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1641606262/
    8

    1: 風吹けば名無し 2022/01/08(土) 10:44:22.28 ID:4fkimjuPd
    後半クソだったから君らバカにしてるけど
    あれを見ればポテンシャルはガチってわかるよね

    【佐藤輝の浜スタの場外ホームラン】の続きを読む

    転載元:
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1641539548/
    8

    1: 風吹けば名無し 2022/01/07(金) 16:12:28.87 ID:JZjjLW5Dd
    阪神佐藤輝明内野手(22)が7日、奈良・生駒市の近大グラウンドで午前の部の自主トレを公開した。大学時代の先輩・楽天小深田大翔内野手(26)らとともにランニング、キャッチボール、サードで守備練習を行った。室内練習場では打撃練習も行い、約4時間汗を流した。打撃では力を抜いてリラックスして振ることを意識。「(感触は)いいと思います」と振り返った。

    プロ1年目は兵庫・西宮市の「虎風荘」で寮生活を送っていたため、年末年始は帰省して体を休めた。「ゆっくりしました」と充電完了。昨季はルーキーながら24本塁打を放ち活躍したが、チームはゲーム差なしの2位と悔しい結果となった。来季の目標に「もちろん日本一というところはチームとして目指していくところですし、個人でも全部、去年以上の上回る成績を残したいと思います」と言い、具体的本数には「ホームラン30本、40本、50本…、100本打てるように頑張ります」と意気込んだ。

    【佐藤輝明「ホームラン100本打ちたい」】の続きを読む

    転載元:
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1641254835/
    88

    1: 風吹けば名無し 2022/01/04(火) 09:07:15.47 ID:CL0iOJmDd
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2ec440337f5bfdee9e91d9e53c3d9e5e7df321db

    2021(令和3)年、プロ野球ペナントレースを制した東京ヤクルトスワローズ・高津臣吾監督の名フレーズ「絶対大丈夫」に触れる前に、シーズン序盤からセ・リーグの中心となった阪神タイガース・矢野燿大監督の言葉から紹介したい。

    【写真】この記事の写真を見る(3枚)

     ペナントレース終了後、善戦むなしく2位に終わった矢野監督が、大阪市内の阪神電鉄本社にて藤原崇起オーナー兼球団社長にシーズン終了報告を行った。このとき、自身の采配について振り返った際に発したものだ。矢野監督はこんな言葉を口にしている。
    阪神・矢野燿大監督の反省の弁

    「僕自身、何か采配であったりかける言葉であったり、何かできることがあったんじゃないかなってことはすごく思います」

     矢野監督の口から飛び出した「かける言葉」というフレーズに注目してほしい。チームを鼓舞するために、監督として選手たちに何か言葉をかける必要があったのではないのか? 彼自身の反省がにじみ出ているような一節だ。このとき、矢野監督の頭にあったものは何なのか? 勝手な想像でしかないけれど、おそらくそこには、敵将であるヤクルト・高津臣吾監督の「絶対大丈夫」という言葉が脳裏をよぎっていたのではないだろうか?

     勝負所でどんどんチームの勢いを増していったヤクルトと、大事なところで失速していった阪神。1位ヤクルトと、2位阪神との最終的なゲーム差は「0」だった。紙一重の差で一方は栄光をつかみ、一方は敗者となったのだ。結果論かもしれない。しかし、勝負の世界は結果がすべてである。

     1位と2位、天国と地獄の差を分けたもの、それは高津臣吾監督が選手に、そしてファンに訴えかけた言葉――絶対大丈夫――だと考えるのは大げさすぎるだろうか?

    【矢野、高津の「絶対大丈夫」を意識していた@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@】の続きを読む

    転載元:
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1640839380/
    1434465bd70c1cf68fab055dedce1206

    1: 風吹けば名無し 2021/12/30(木) 13:43:00.68 ID:Csgnm/ONd
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0ab436a9fa1351046ee80754a8f39b3c407e7653

    現役時代に三冠王を3度獲得し、監督としては中日を4度のリーグ優勝に導いた落合博満氏(68)が、29日に放送されたMBSラジオの「JA淡路日の出スポーツスペシャル ~MBSベースボールパーク番外編~ 落合博満×掛布雅之 THE・野球談議」に出演。現役時代は阪神の4番に座り、阪神2軍監督なども務めた掛布雅之氏(66)との対談で打撃論などを熱く交わし、阪神で注目を集めたルーキー佐藤輝明内野手(22)についても語った。

    【写真】今季はプロ野球歴代6位の173三振を喫した阪神・佐藤輝

     落合氏は「彼はまだ1年目だから。あれ以上の期待をする方が無理でしょう」と振り返り、掛布氏から「落合監督なら、フルシーズンで使うか。良い時にあえて休ませるとか考えませんか」と問われると、熟考しながらも「(休ませることは)考えないと思うな」と話した。開幕から1軍で起用したことにも「力があればね」と問題ないことを言及したが、「見切り発車はしません。代わりの選手がいるなら、そっちを使う」とも加えた。

     一方で、掛布氏が「後半、あれだけ打てなくなる想像できなかったんですよ」と後半戦の失速について話すと、落合氏は即座に「そりゃあ、打ち方だよ。ハハハ」と笑いながらも苦言。「あれだけ下からバットが出てくると、しんどいものがある」と、独特なアッパースイングを指摘した。

     大リーグではフライボール革命として、アッパースイングする打者が増えている傾向がある。このことを指摘されると、落合氏は「ホームランということだけを考えればいいけど、下から振るということは点でボールをつかまえるということだから。線でボールをつかまえるという打ち方じゃないのよ」と空振り数も増えることを指摘。そのうえで「日本でやるのであれば、ある程度、上から振り下ろしていく風に直してもいいんだろうけども。それで彼の特長が無くなっちゃったら怖いんだよ」と、一長一短あることに思案顔を浮かべ、掛布氏も「怖いですね」と同調した。

    【落合博満「佐藤輝明は打ち方が悪いよ、ハッハッハ」】の続きを読む

    転載元:
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1640338205/
    R_kitcOs_400x400

    1: 風吹けば名無し 2021/12/24(金) 18:30:05.68 ID:WJcvdNQQrEVE
    1(中)近本 GG B9
    2(二)中村奨 GG B9
    3(一)マルテ B9
    4(右)佐藤輝 新人24本
    5(左)外人
    6(三)大山 2年連続20本
    7(遊)中野 盗塁王
    8(捕)梅野 日本代表

    どうすんのこれ

    【【優勝!】2023年阪神、強すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ