鈴木

    転載元:

    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1584842603/
    9

    1: 風吹けば名無し 2020/03/22(日) 11:03:23.85 ID:sAIOVggd0
    なんや?

    【鈴木誠也があまり注目されない理由】の続きを読む

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578191232/
    9

    1: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 11:27:12.54 ID:ugxOrvCQ0
     上を目指し続ける意識の必要性はチームの同僚だけでなく、他球団の選手にもまれる中でも強く感じたことだという。

    「侍に来ているような選手はみんな意識が高い。僕は坂本勇人さん(巨人)と一緒に野球がしたいなって思いました」。ドキリとする発言にこちらが反応したのを見ると「だからって『ジャイアンツに行きたい』みたいなのはやめてくださいよ」ときつく制してこう続けた。

    「技術面もチームに対する考え方も、個人的にすごいなって思ったので。カープだったら僕は会沢さんと野球をやりたい。他球団の選手だったら坂本勇さん。そう思わせる選手ってなかなかいない。結果を出す理由も分かりますし、それだけ野球に対してしっかり考えてやっている方なので、記録としてもしっかり残している。僕もそうやって思ってもらえるような選手になろうと思ってやってはいます」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200105-00000000-tospoweb-base

    【広島・鈴木誠也「巨人・坂本さんと野球がしたい」】の続きを読む

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578098623/
    suzuki_h

    1: 風吹けば名無し 2020/01/04(土) 09:43:43.06 ID:3Lgw8MBYa
    鈴木博志
    最高球速155キロ 平均球速150キロ

    ストレート被打率.371(62-23)
    ストレート奪空振り率 5.91%(100球投げて6球ペース)

    被OPS.942

    【中日・鈴木博志「フンッ!」155キロストレート!打者「おっそw」カキーン】の続きを読む

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1577318455/
    7e8f66f69248dc47980f98a253d62bcc20191225103028696_262_262

    1: 風吹けば名無し 2019/12/26(木) 09:00:55.66 ID:3d5HlYxD0
    「捕手出身の伊東ヘッドが『勝てる捕手ではない』と手厳しく、今季は二軍暮らしが続いた。
    日本ハム時代は大谷翔平とバッテリーを組み、16年にはリーグ優勝、日本一も経験している。
    しかし、大野奨を獲得したのは、森繁和前監督。球団は加藤球団代表―与田監督体制に変わり、大野奨は事実上、構想から外れてしまった。
    三顧の礼で獲得したFA選手に対して、手のひらを返すような中日の扱い方に、鈴木が及び腰になったと聞いています」

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/266754/2

    【【悲報】鈴木大地「中日はFA選手の扱いが酷いから行きたくない」 】の続きを読む

    転載元:

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1576642226/
    201912180000399-w500_0

    1: 風吹けば名無し 2019/12/18(水) 13:10:26.11 ID:jwJz0kyn0
    球団野手初の1億円超増!! 広島鈴木誠也外野手(25)が18日、マツダスタジアム内の球団事務所で契約交渉を行い、
    1億2000万円増の2億8000万円(金額は推定)で更改した。広島球団の1億円以上の増額は15年オフに2億円増となった黒田氏以来。
    ここまで契約を更改した広島選手では最高額となった。

    「しっかり話し合って、たくさん評価してもらった」

    今年は丸(巨人)や新井が抜けて相手からのマークは厳しくなり、ときに勝負を避けられる打席もみられたが安定した打撃で打線をけん引した。
    盗塁を含めた打撃部門すべてでチームトップの数字を残し、打率3割3分5厘、出塁率4割5分3厘はともにリーグトップ。
    初の個人タイトルとなる首位打者と最高出塁率の2冠に輝いた。
    また、打者の指標とされるOPS(出塁率プラス長打率)は12球団でただ1人、10割を超えた(10割1分8厘)。

    プレミア12では侍ジャパンの4番として、打率4割4分4厘、3本塁打、13打点など打撃7部門で12チームトップの数字をたたき出した。
    日本の世界一に大きく貢献し、大会MVP。ベストナインにあたるオールワールドチームにも選ばれた。

    ただ、チームは4位に終わり「個人的にはよかったですけど、チームは4位に終わってしまって、(個人の)打点も少ない。
    もうちょっとしっかりやれたんじゃないかなというのはある。みんなで優勝したい。4位になって面白くないと思った。また優勝したい」と意気込んだ。
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201912180000399.html

    【鈴木誠也1・6億→2・8億 広島野手初1億超増 】の続きを読む

    このページのトップヘ